Work Place

Challenge & Support

チャレンジサポート

新たな領域へ挑戦する社員達の可能性を信じ、 社歴や経験に関わらず、挑戦と成長の舞台を用意。 新規事業の開発、責任者への立候補制度、独自の研修など… 次のウィルグループを創るチャンスを、その手に。

BMG

ビジネスモデルグランプリ

ビジネスモデルグランプリ

社歴・ポジション完全無視の戦い。事業化という勝利をその手に掴め。

ルールは「働く」「遊ぶ」「学ぶ」「暮らす」という領域に関連してさえいればOK…ただこれだけ。新卒1年目で事業部長になる事も可能です。

人材サービスに縛られず、自由に事業アイディアを競い合う、1年に1度の社内新規事業化制度。 最終選考を勝ち残れば、まずは社内で事業化。経営が軌道に乗りだせば、分社化。一企業の主です。 セカイを魅了する事業アイディアを考え、歴史に残る企業を、ウィルグループから生み出して下さい。

BMGの特徴
POINT.1
「外部コンサルタント」と一緒に事業計画を作成。
POINT.2
2次審査通過後は、業務中に10%の時間をBMGに充てることができる(1ケ月約32時間)
POINT.3
アイディアさえよければ何案でも事業化
POINT.4
グランプリの褒章は賞金50万円+事業責任者への抜擢
選考の流れ(5月〜翌年4月)
5
  • STEP.1
    一次選考
    課題図書&課題作成
  • STEP.2
    二次選考
    外部コンサルタントによる研修後、事業アイディア提出
8
  • STEP.3
    三次選考
    数回に渡る集合研修受講後、事業計画書を作成
    ⇒ 事務局プレゼン
11
  • STEP.4
    最終選考
    役員プレゼン ⇒ 事業化するアイディアを決定
  • STEP.5
    業務化
    業務化に向けたマーケティング活動を開始
4

Challenge Offer

チャレンジ公募制度

チャレンジ公募制度

各企業が新たに挑む、その領域の先駆者へ。年に一度のビッグチャンス

「チャレンジ文化の醸成」のために出来上がった社内公募制度。その年に発生する、困難且つやりがい・インパクトのある仕事の責任者に立候補できる制度です。

通常、新たなポジションが生まれた時の人事はその業務を任せるにふさわしいキャリアの持ち主が上役から抜擢を受けて…という流れですが、公募で呼びかけ、自由に立候補が行われ、挑戦ができる。というイレギュラーな流れを実現させました。

選考の流れ
  • STEP.1
    一次選考
    エントリーシート提出/公募内容の配信・各事業部責任者の動画を確認し、検討
  • STEP.2
    二次選考
    グループ幹部へのプレゼンテーション
  • STEP.3
    最終選考
    求人元である事業責任者との面接選考
  • STEP.4
    内定
    翌年3月31日までに異動・転勤を完了
配 属

Change Agent

チェンジエージェント研修

チェンジエージェント研修

高い目標に挑み、困難を乗り越え、
さらに力強い自分に生まれ変わるために。

社員一人ひとりがウィルグループのMissionを深く理解し、日常で体現していけるために、「ポジティブ心理学」の専門家や大学研究者と協働し開発されたウィルグループの独自研修。プロコーチのライセンスをもった社内講師によって、革新的な自己成長の機会を創ります。

研修概要

チェンジエージェントの三資質を軸に研修を展開

セルフチェンジ
(自己変革力)

セルフチェンジ研修

状況やニーズに応じて自分の潜在的な可能性を発揮するために、自分の現在を認識する研修。

ウィルパワー
(意志力)

ウィルパワー研修

自らの強みを自覚し、「やるべきこと」と「やりたいこと」両方の目標達成力を高める研修。

レジリエンス
(逆境力)

レジリエンス研修

自分の感情と思考のマネジメント方法を知り、ポジティブ感情を高め、困難を乗り越える力を高める研修。

説明会に参加する

Go to Top