アクリーティブ社との業務提携のお知らせ

WILL GROUP manage

 株式会社ウィルグループ(本社:東京都中野区、代表取締役会長 兼 CEO 池田 良介、以下「ウィルグループ」)と、アクリーティブ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役 菅原 猛、以下「アクリーティブ」)は、両社の有する顧客基盤とサービスを相互に活用し、国民の健康寿命の延伸貢献に資することを目的として、5月9日に業務提携いたしましたのでお知らせいたします。

●業務提携の目的

 政府は、健康の増進の総合的な推進を図るための基本的な方針として「健康日本21(第二次)※」を掲げており、健康寿命の延伸は医療や介護以外にも様々な分野における取組を必要としています。

 そうした中、接骨・整骨院などの予防医療業界に特化した経営支援サービスを提供する、ウィルグループ連結子会社の株式会社ヘルスケア・フィット(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 遠藤 彰、以下「HCF」) と、医療・介護分野において債権買取サービスを提供する、アクリーティブ連結子会社のアクリーティブ・メディカルサービス株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長 菅原 猛、以下「AMS」)は、共に日本の健康寿命延伸に向けて取り組んでおります。
 この提携により、両社グループのサービス拡充と顧客基盤の拡大を図り、また、両社の強みを活かし、日本の健康寿命の延伸貢献にむけて新たなサービス展開も今後検討してまいります。

※健康日本21(第二次)
厚生労働省が定める平成25年度から10年間の計画である「21世紀における国民健康づくり運動」。
「趣旨」、「基本的な方向」、「目標」、「地域における運動の推進」などについて、その概要を解説するとともに各分野の数値目標を掲載。


提携による第1弾として、HCFは、 AMSが提供する各種金融サービスをHCFのお客様に対して提供することで、サービスラインナップの拡充を図り、お客様にとってより良い提案をしていきます。AMSは、HCFの顧客基盤に対してサービスを展開することにより、更なる事業規模の拡大・企業価値の向上を目指してまいります。

【ウィルグループ連結子会社】
  社   名  : 株式会社ヘルスケア・フィット
  代   表  : 代表取締役社長 遠藤 彰
  所 在 地  : 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 Rizビル2F
  設   立  : 平成28年6月

【アクリーティブ連結子会社】
  社   名  : アクリーティブ・メディカルサービス株式会社
  代   表  : 代表取締役 菅原 猛
  所 在 地  : 東京都中央区新川1-28-44
  設   立  : 平成17年11月

【ニュースリリースはこちら】