Education

研修制度

"限界まで成長し尽くせる"

 

基礎から超応用まで、幅広いカバーを誇る3つの研修制度

 

「組織というより、1人1人の強い個が集まっている集団」これこそが、ウィルグループが目指している姿です。 高い市場価値を持つ人間に成長して欲しい。その為に、社内だけでなく社外の講座も受けることができる、3つの教育研修制度を作りました。

 

研修制度

 

社内研修

 

1: ウィルグループのオリジナル基礎研修 11講座

 

内定者研修~マネージャ研修まで、各ポジションに合わせた基礎研修。

「プロコーチ資格」を取得したコーチング担当社員により、自社専用としてカスタマイズされた内容で行います。

 

社外研修

 

2: カフェテリア型教育研修制度(1割自己負担)

 

一般外部の講座・セミナー・授業対象。業務で必要となる能力・スキルアップという目的に合致していれば、何でも受講できます。費用は会社が9割負担。自己負担1割で受講ができます。

 

3: 自社開発アプリを通じたeラーニングの提供

 

いつでも、どこでも学習できるモバイルアプリケーション『Learner(ラーナー)』を自社開発。アプリを通し、主に自社で撮影・編集を行った300種以上の講義の受講が可能。