ニュースリリース

日本経済新聞に紹介されました。

  • 2019.10.14
  • メディア掲載

  • ウィルグループ

2019年10月11日(月)発行の日本経済新聞15面にて、
当社のウィルテクノロジーズ部が展開しております、
外国人アルバイト向け在留カード管理システム『ビザマネ』が紹介されました。

日経電子版
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO50807790Z01C19A0TJ2000/

自社開発の外国人に特化した在留カード管理システム『ビザマネ』

 『ビザマネ』は、外国人労働者の在留カードを管理するシステムです。在留カードは、入国管理局により発行され、新規の上陸許可、在留資格の変更許可や在留期間の更新許可など、在留資格に係る許可の結果として基本的に3ヶ月以上日本に滞在をする外国人にのみ発給されます。外国人を採用する場合には、この在留カードに記載されている在留資格や在留期間等の管理が必須となります。ビザマネを使用することで、不法就労リスクを軽減し、労働者の不正による不法就労助長罪から雇用主を守るために生まれたシステムです。

ビザマネURL:https://visamane.jp/


【掲載記事はこちら】