ニュースリリース

新型コロナウイルスの感染予防に伴い、毎月3万枚のマスクを確保 特定警戒都道府県下で従事する介護事業の派遣スタッフを対象に、自宅に配送いたします

  • 2020.05.21
  • お知らせ

  • ウィルオブ・ワーク
 当社グループ会社の、株式会社ウィルオブ・ワーク(本社:東京都新宿区、代表取締役社長 告野 崇)は、新型コロナウイルスの感染予防に伴い、毎月3万枚のマスクが調達可能になったことから、特定警戒都道府県下の介護事業に従事する派遣スタッフを対象に、5月中旬から毎月マスクを自宅配送することをお知らせいたします。


写真2.jpg

 新型コロナウイルスが猛威を振るう中、介護現場では従業員の安全面において不安が増しております。介護サービスは高齢者にとって欠かせないサービスですが、言い換えれば三密(密集、密閉、密接)の代表的なものといえ、就業者は重症化リスクの高い高齢者と接しています。
 ウィルオブ・ワークは、このような介護事業に従事する派遣スタッフの方に安心して就業いただけるよう、対策を立ててまいりました。このたびリンクテクト・ジャパン株式会社のマスクを毎月3万枚調達できる見込みがたったことから、5月中旬より特定警戒都道府県下の介護事業に従事する派遣スタッフ約2,000名を対象に、その中でもマスクの入手が困難な派遣スタッフを優先して自宅に配布いたします。


リンクテクト・ジャパン株式会社のマスクについて

<特徴>
N95・医療用マスクの心臓部といわれる超極細繊維のメルトブロー不織布を使用しており、ミクロ粒子の侵入を抑制。

①高機能3層フィルター
 ソフトな風合いで、快適な着け心地のスパンボンド不織布とのSMSフィルター構造。
②ノーズフィッター付き
 鼻の形にフィットする全方位構造で密着度を高め、眼鏡がくもりにくく、呼吸もしやすい。
③ソフトタイプの耳ひも
 長時間の着用でも耳が痛くなりにくい伸縮性の高いゴムを採用。

※品質面においては、中国政府認定のマスク専用工場で製造をしており、十分な管理体制で生産された製品です。

特徴に関してはリンテクト・ジャパン株式会社のホームページ参照
http://lintect.co.jp/brands/cepico/biz/


対応概要

<対象>
特定警戒都道府県下にて就業している介護事業の派遣スタッフ
該当地域:北海道、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、京都府、大阪府、兵庫県

<内容>
使い捨てマスク1箱(50枚入り)
写真2.jpg

<時期>
5月中旬より各派遣スタッフ自宅に配送

<期間>
2020年5月中旬~9月末(予定)
※マスクの供給状況や今後の政府の方針によって変更する可能性がございます。

ウィルオブ・ワークはこれからも国内グループの人材領域において、サービス内容をより高め、雇用に関する課題解決に取り組んでまいります。


■ウィルオブ・ワークの介護事業
人材派遣・人材紹介のほかに、求人メディア「介護ワーク」や介護資格スクール「WILLOFケアアカデミー(ウィルオブケアアカデミー)」等の運営を行っています。
https://willof-work.co.jp/corp/service/ms_kaigo/


■会社概要
社 名 :株式会社ウィルオブ・ワーク
本 社 :東京都新宿区新宿三丁目1番24号 京王新宿三丁目ビル3階
設 立 :1997年1月
代 表 :代表取締役社長 告野 崇
資本金 :9,900万円
従業員数:2,433名(2020年3月末現在)
URL : https://willof-work.co.jp/

【本件に関するお問合せ先】
株‌式‌会‌社‌ウィルグループ(親会社)
コーポレート・コミュニケーション部
‌ ‌ TEL‌:‌03-6859-8883‌ ‌E-mail‌:‌‌pr@willgroup.co.jp