ニュースリリース

コロナ禍で出張ができない!エリア拡大ができない!早期にプロジェクト立ち上げ可能な営業代行サービス 『Seiyaku(セイヤク)』 6月22日(月)より本格活動開始!~全国50か所以上の拠点を生かし、ニューノーマルな営業スタイルを~

  • 2020.06.22
  • ニュースリリース

  • ウィルオブ・ワーク
 当社子会社の人材サービスを主力とする株式会社ウィルオブ・ワーク(本:東京都新宿区、代表取締役社長 告野 崇)は、全国の拠点を生かした営業代行サービス『Seiyaku(セイヤク)』(https://willof.jp/lp/seiyaku/) を2020年6月22日(月)より全国展開し、本格活動を開始します。


   コロナ禍の影響に伴い、全国各地で外出自粛により在宅勤務をせざるを得ない状況が余儀なくされました。従来、営業活動は自社の社員が足で稼ぐとされていましたが、在宅勤務になったことで営業活動そのものの見直しや効率化が求められるようになりました。また、感染症や災害などの非常事態時にも事業継続や発展のためにはどうすれば良いのかなど、リスク分散への関心が高まっています。

   また、アフターコロナにより現在のサービス拡大や、新規プロダクトを展開していきたいという企業の要望がある一方、すぐに営業担当を採用・教育できない、拠点を設けるには費用・時間がかかるといった課題もあります。これらの課題を、当社が長年の経験から得た営業ノウハウと全国50か所以上の拠点を生かし、その地その地にいる当社社員が活動することで、現地に行かなくても効率よく営業をすることができます。ウィズ・コロナ、アフター・コロナを想定した「新しい営業スタイル」を展開することで、企業の存続・拡大を支援し、ニューノーマルな営業活動を提案します。


『Seiyaku(セイヤク)』サービスポイント

seiyaku03_A.png


①全国50拠点以上のエリアで営業活動を展開

全国50拠点以上のエリアで約500名の営業経験がある当社社員を中心に展開しており、自社事業所がないエリアやアプローチしたいエリアでの営業活動が可能になります。 また当社は20年以上の営業販売実績があり、長年の経験から得た営業ノウハウを継承します。
Seiyaku02.png

<全国の拠点(一例)>
東京、札幌、仙台、千葉、横浜、新潟、静岡、浜松、名古屋、京都、大阪、堺、神戸、岡山、広島、高知、北九州、福岡、熊本、鹿児島、沖縄など全国52拠点

業界問わず対応できる『Seiyaku』は、独自の調査分析からターゲットの選定、リスト作成から商談までニーズに合わせた営業活動をトータサポートします。


②営業ノウハウを継承で企業の資産へ

長年の経験から得た営業ノウハウを企業へ継承します。ノウハウを提供することで自社の営業力強化に繋げていくことができます。また、様々な研修で、各社営業担当の提案力とヒアリング力に長けた営業のプロフェッショナルを育成します。

Seiyaku01.png


■料金プラン
初期費用:0円
月額費用:380,000円~
※お客様の状況に合わせて最適なフローを構築し、価格をお見積りいたします。



【導入検討企業様または本件に関するお問合せ先】
株式会社ウィルオブ・ワーク
セールスアシスト事業部 担当:仲(なか)
MAIL:info-sasales@willof.co.jp


【ニュースリリースはこちら】