ニュースリリース

<11月25日(水)サムシングファン×ウィルオブ・ワーク共催セミナー>動画マーケティング×営業活動の市場動向 〜YouTubeを活用したリード獲得から案件化まで〜

  • 2020.11.20
  • お知らせ

  • ウィルオブ・ワーク

 当社グループ会社の人人材サービスを主力とする株式会社ウィルオブ・ワーク(本社:東京都新宿区、代表取締役社長 告野 崇)は、当社関連会社で映像制作を手掛ける株式会社サムシングファン(大阪府大阪市福島区、東京オフィス:東京都港区、代表取締役:薮本 直樹)と共催で、オンラインセミナー「動画マーケティング×営業活動の市場動向〜YouTubeを活用したリード獲得から案件化まで〜 」を 2020年11月25日(水)に開催します。


TOP.jpg


 スマートフォンの普及や動画プラットフォームの台頭などで、動画がいつでもどこでも見られるのは当たり前となりました。多くの企業でこの流れを汲み、動画の活用が始まっています。また、新型コロナウイルス感染症拡大によるリアルでの活動自粛などもあり、いままで動画での発信に消極的だった企業の発信も増えています。採用活動や講座などに活用されていた動画も、商品の良さを伝えるための営業活動の一つとして動画の活用が欠かせなくなってきています。本セミナーでは、動画活用の最新トレンドのご紹介から営業活動の最新動向など、マーケティングと営業活動の最新情報を1時間でお伝えします。

プログラム

◆第一部:動画活用の最新トレンドをご紹介(サムシングファン)

動画はその目的によって様々な表現方法があり、視聴者に与える印象はガラリと変わります。その勘どころを的確に見極めない限り、効果につながる動画にはなりません。Googleが提唱する3Hの法則、動画活用の戦略設計の方法を、YouTubeチャンネルを活用したマーケティング施策と共にご紹介します。動画活用を始めたいけどどこから始めていいかわからない。動画制作パートナーを探している。そんな方におすすめの内容です。

◆第二部:営業活動の最新動向とアウトソース事例をご紹介(ウィルオブ・ワーク)

「営業リソースが足りない」「営業を採用・教育する時間がとれない」「新しいプロダクトを作ったけど売り方がわからない」「東京では営業できているけど地方には拠点がないため営業できない」「短期的にプロダクトを拡販したい」こんな悩みはありませんか?コロナ禍における営業活動の市場動向や変化していく営業手法など、営業アウトソースのメリット・デメリットについて自社事例を交えながらお話しします。

セミナー概要

開催日時

2020年11月25日(水)16:00~17:00

参加費

無料

参加方法


Zoomでオンライン配信を予定しております。
詳しい参加方法はお申し込み後にメールにてご案内いたします
▼お申し込みはこちら
https://www.somethingfun.co.jp/2020/11/13060


登壇者

smf.JPG

株式会社サムシングファン
マーケティング部
溝渕 愛奈

2019年、新卒採用で株式会社サムシングファンに入社。動画マーケティングマルチツール「DOOONUT(ドーナツ)」の営業として動画活用の提案を行いながら、カスタマーサクセスを兼任。同年10月より動画マーケティングコンサルタントとして、企業の動画活用事業を推進。今年の4月より自社のマーケティング担当を兼任し、セミナー登壇を行う。現在はプロデューサーとして、動画を基軸としたデジタル施策のプランニングから支援を行う。


wrk.jpg

株式会社ウィルオブ・ワーク
セールスアシスト事業部 営業推進部
マネージャー 仲 雄己

2008年ウィルオブ・ワークに新卒入社。人材紹介・人材派遣の新規営業に従事し、2013年に下期粗利実績グループ数百名のトップ実績を出す。通信系大手企業の本部窓口として従事しながら、現在は、セールス支援事業の責任者とインサイドセールスからフィールドセールスまでのマネジメントに従事。



【会社概要】
社名  : 株式会社ウィルオブ・ワーク
本社  : 東京都新宿区新宿三丁目1番24号 京王新宿三丁目ビル3階
設立  : 1997年1月
代表  : 代表取締役社長 告野 崇
資本金 : 9,900万円
従業員数: 2,433名(2020年3月末現在)
URL : https://willof-work.co.jp/



【ニュースリリースはこちら】